ホワイトニング

ホワイトニング

自分で守らないといけない歯!他の人たちはどうしているのか

自分の歯は自分で守らないといけません。しかし、手遅れになって自分の歯を失ってしまう人も少なくありません。今のうちにできることはしっかり取り組んでいきたいものです。大切なことだと分かっていても自分一人で考えていると後回しにしがちですが、他の...
ホワイトニング

ホワイトニングの持続期間は施術タイプによって違う!?口内環境や歯の状態には個人差がある

ホワイトニングにはクリニックまで足を運んで受けるオフィスタイプと、専用の薬剤を持ち帰って、自宅で行なうホームタイプの2通りがあります。 そしてホームタイプは専門家でない人でも問題なく扱えるように、薬剤の濃度が抑えてあります。そのため歯の色...
ホワイトニング

ホワイトニングを長く保つには、飲み物はストローを使うのがベスト。日々のケアがとても大切

まず、歯を白くするための施術を行った際には、気を付けたい点があります。 せっかくホワイトニングを行ったのに、色の濃い飲み物を飲んでしまうと歯の表面に色素が付着してしまいます。特に、コーラやワイン、コーヒーなどの色の濃いものだと色素が歯...
ホワイトニング

ブライダルホワイトニングで最高の結婚式を!そのためには期間に余裕をもった治療が大切

結婚をする二人にとって記念すべき結婚式では、招待する人達に祝われることにもなり記念の動画や写真などをたくさん撮る機会となります。 ウェディングドレスや和装の白無垢などを着用することにもなり、お化粧をするなど普段よりも白さが目立つ傾向もあり...
ホワイトニング

痛みの少ないホワイトニング施術方法をご紹介!治療費も抑えられ、効果も長く続く方法とは

歯の美しさにはこだわりを持つ人は多いのではないでしょうか。顔の中でも目元の次に口元へ目が行くと言われています。 口元は顔のパーツの中でも動きがあるため特に印象に残りやすいそうです。口元から覗く歯が整っていることで顔の印象も若々しく見えます...
ホワイトニング

ホワイトニングは自分で出来る?自分で出来るホワイトニングの中には危険な可能性があるものも!?

黄ばんだ歯は不潔な印象あり、笑顔を美しく見せてくれるのは真っ白な歯です。 しかしながら珈琲を飲んだりカレーライスを食べたり、日々の食べものですぐに着色されてしまいます。年齢を重ねることでもエナメル質は薄くなり、その内側にある象牙質の黄色が...
ホワイトニング

ホワイトニングの価格相場はいくら?オフィスホワイトニングとホームホワイトニングで違う?

ホワイトニングを行われる方が増えています。 歯科医院というと、虫歯を治療したり、歯垢をとったりする場所というイメージを持たれている方が多いですが、それ以外の利用用途もあるという事をまず知ることが大切です。歯は人間の生活には欠かせない部分に...
タイトルとURLをコピーしました